アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝に行ってきました。会期延長決定

上野大好きのマナーナです。
私、生まれが上野博物館のすぐ近くなんです。そのせいか、妙に落ち着きます。

東京国立博物館 アラビアの道に行ってきました。

学芸員だんは、「そんなに数はないので、30分くらいでご覧になれると思いますよ」とおっしゃってくださいましたが、私は1時間半かかりました。私の写真より、ぜひ、ご覧になっていただきたいです。

古代エジプトでも使われてた、聖なるフランキンセンス「乳香」と香呂「第3章 香料の道」

カルヤト・アルファーク フレスコ画 1世紀ごろ

ぶどうは酒の神をあらわしています。

まぐさ カルヤト・アルファーク

ベッドの足やドアノックです。すごいですね。

アクセサリーやこぶしのオブジェ

館内も素敵ですが、夜も素敵です。

国立博物館 表慶館
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1886

毎日先着1000名に、アラビア珈琲とデーツ(なつめやし)のサービスがあります。

過去も未来も今もすべて一つです。愛をこめて、マナーナ

関連記事

ピックアップ記事

2021.9.14

あなたはなぜこの人生を選んだのか?

素敵な翻訳ですね。Dragon God さんが訳してくださっていました。 あなたの魂は、なぜこの人生を契約したのでしょうか? …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る