簡単混ぜるだけ、アシドフィルス菌(PB8)で自家製豆乳ヨーグルト

マナーナです。

今週はプロバイオティクスが全てセールです。
免疫を高めるためにもぜひ、身体に合った腸内細菌を見つけてくださいね。

乳製品の問題点はいろいろ指摘されています。私は豆乳ヨーグルトにしています。簡単ですので、ぜひお試しください。容器はEMショップのエンバランスを使うとお味も保存状態も良いです。

私が毎日食べている自家製ヨーグルトです。
材料
①お好みの豆乳(私は、スジャータの豆腐ができる有機豆乳900ml)
②PB8(アシドフィルス)3カプセル(一番酸味が少なくて私は食べやすいです。)
https://jp.iherb.com/pr/Nutrition-Now-PB8-With-Lactobacillus-Bifidobacterium-120-Veggie-Caps/5930?rcode=UMI865

手順 PB8のカプセルの中身を豆乳に混ぜます。カプセルは捨てます。

ペーパータオルなどをかけて、常温で半日~1日で固まります。
その後は冷蔵庫保管
3日以内くらいで食べると酸味も少なくて食べやすいです。
ドリンクタイプをお好みの方は、早めに冷蔵庫にいれると固まりにくいのでおすすめです。他のプロバイオティクスでも試しましが、PB8が一番柔らかい味で小岩井のヨーグルトのようなまろやかさでした。酸味が欲しい方は8-bilionなどのビフィズス菌もお試しください。

愛をこめて マナーナ

関連記事

  1. 喉の痛みには、大根ハチミツ

  2. 世界でもっとも高価と言われるスパイスサフラン、Frontier Nat…

  3. MSMで美肌に!格安手作り化粧水レシピのご案内

  4. 牧草を食べて育った牛の発酵ギーが今週10%オフ

  5. インド料理の隠し味、魅惑の香りの虜になっちゃうオーガニック「カスリメテ…

  6. Now製品15%オフNow Foods, オーガニック・キノア・ペンネ…

  7. ニンジンジュースは意外と太る

  8. 煮リンゴのすすめ(生リンゴの場合はりんご単体で摂取)

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ