嘘をつくとアストラル体に傷がつく

スピリチュアルコンサルティング&ヒーリング マナーナです。

嘘をつくとアストラル体に傷がつきます。

アストラル体とは、ざっくりいうと、感情の層、人間の物質レベルの周りにはその要素となるエーテル体があり、そのまわりにアストラル体があります。よかれと思って小さな嘘をついても、自分のそのアストラル体に傷をつけてしまいます。アストラル体に傷がつけば、結果、自分の身体を傷つけることになります。言葉は音、とても大事なんです。正しい言葉で正しく話すとは、自分を構成することにもなります。

関連記事

  1. 肝臓の状態が酷いほど、気まぐれになり怒りっぽくなる。春は肝臓の症状が出…

  2. お友達に相談しても解決しないときがあります。

  3. 御三家に警報発令!トリコモナス・カンジタ・クラミジアは内臓にもいます

  4. 昔の恋人を偶然見かけた。その時あなたは?

  5. 人間は、もっとも模倣する生き物 7歳までの子供は周囲の環境そのもの。今…

  6. DV(ドメスティック・バイオレンス)の悩みをスピリチュアル的に解決する…

  7. 子宮頸がんはSEXによるウイルス感染です。

  8. 問題を引き起こす「重金属」。人間関係にも影響が出る。

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ