ダニは人の身体に卵を産み付ける。ダニを侮るなかれ。

デトックス隊長のマナーナです。
ダニを侮ってはいけません。

ダニは、人の身体に卵をたくさん産みつけます。

春と秋は、寄生虫駆除のシーズンと言われていますが、衛生管理は年中意識した方がよいです。そして、侮ってはいけないのが、ダニです。ダニはただ人を指すだけでなく、刺したときに、人の身体にたくさんの卵を産み付けます。
自然と調和した生活をして、体内をアルカリ性にしていればバランスはとれていますが、現代人の生活ではなかなか難しいですね。
密閉された空間では、ダニは増殖し放題です。そして、刺された身体の中でも体調不良の原因になりかねません。

どんなお布団でも1か月でダニはついてます。

布などにはどうしてもダニが付きます。お洗濯をしてもダニはしっかりと布にしがみついています。天日干しも気持ちが良いのですが、ダニはまったく死滅しません。60度以上ですとダニは死滅しますので、乾燥機でダニをやっつけましょう。

そして、ダニの死骸はアレルギーにもなりますので、しっかり吸い取りましょう。

血液型O型の方は、ダニに吸われやすいようですよ。美味しいのかしら?
断捨離したり、週1断食をしたり、フルーツ断食などで、体内をデトックスしてみると思考がスッキリしてきます。
ケミカルな薬剤では、ご自身が痛んでしまうので、なるべくナチュラルなものを選択していきましょう。
ナチュラル系、ダニィ君バイバイスプレーや、アロマのクローブなどでスプレーするとダニが逃げていきます。ダニ取りホイホイのような製品も若干お値段がかかりますが、いろいろあります。いろいろな生き物がいますが、けっこうおりこうさんです。人間より微細な周波数でコミュニケーションをとっていますので、しっかり真面目に取り組みましょう。

なんだか億劫、、とか、めんどくさいという思考は、

ずばり、寄生虫が体内にいる証拠です。
体内のデトックスと、お部屋のお掃除をしましょうね。
そして、引き寄せてしまう思考を解決していきましょう。

みなさんの美しい生活に愛をこめて、マナーナ

関連記事

ピックアップ記事

2018.6.16

コロイダルシルバーで口腔がんが、1か月で完治した方のお話し

デトックス隊長のマナーナです。 末期の口腔がんの方 知人医師のところに、歯医者さん、そして、口腔外科もあきらめた「末期口腔がん」50代の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る