瞑想

瞑想してる?
いつ?どんなふうに?と、正しい瞑想方法はあるけれど、まずは、思考を空にしてみましょう。思考を空にできないざわざわ感がある場合は、寄生虫を疑ってください。そう、貴方の身体にいるんですよー。いつ駆除するの?「今でしょ!」

本当の瞑想は、午前3時~6時に

世の中の想念が動き出す前、夜明け頃が最も適しています。この時間にできないときは、仕方ないけど、本当に瞑想を獲得してほしいので、朝にしましょう。

もしかして、マントラムを買っているかたへ

以前、「私にマントラムを与えてください」と言われたことがありました。もちろんお断りしました。
その方は、都内某所で、自分用のマントラムを与えてもらったとか。。。それインチキです。
マントラムは、自分が瞑想をして、得るものです。正しい瞑想を正しい時間に毎日欠かさず行っていけば、マントラムを自分で得ることができます。

もしかして、オー〇を言っていませんか?

このオー〇のアクセサリーとかも出ていて、ヨガブームからこの基本と称されるマントラムが巷で唱えられています。私の習った師匠も言っていましたが、これは実はNGなの。来世で牛になっちゃうマントラムなんです。
スピリチュアルに目覚めた人から、魔の手が伸びて来て魂の昇華を刈り取られちゃうしくみなの、
それと、アトランティス時代のマントラムとか、いろいろ伝授していることありますよね。それも同じこと、
なぜアトランティスが沈んだかを考えれば、アトランティス時代のマントラムを言わない方がよいことがわかります。ずっとブログでは黙っていたけど、そろそろかなぁ、、と思って書かせていただきました。
あのガヤ〇〇ーマントラも、実は、・・・・なのです。

ティア・ベル・アメト

これは、ぜひおすすめマントラムです。浄化してくれます。ホワイトブラザーフットの林先生の書籍でも記載しています。もちろんホワイトブラザーフットおすすめでもあります。
クンダリーニ瞑想で頭が壊れた人はたくさんいます。松果体で瞑想しましょう。
追伸:私は写真のチンムドラーの手は行いません。

みなさんの瞑想に愛をこめて、マナーナ

関連記事

  1. クリスマスイブのイブとは、イブニングの意味で日没が日にちの変わり目

  2. シータ波とは

  3. 善と悪、そして良心は(大人になってから読むトルストイも新鮮です)

  4. ヨーガとヨガ

  5. シータヒーリング-感情には毒のようなものがあり、それが病気の原因

  6. 千島学説

  7. エドガー・ケイシー

  8. 松野哲也先生「ガンは怖くない」

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ