「実践的オカルティズム」H・Pブラバツキー著のすすめ

心身のデトックス隊長マナーナです。

スピリチュアルとは何か。そして歩む道を誤ることを防ぐための指南書

ブラバツキー夫人の書籍は、アインシュタインも愛読していたという「シークレット・ドクトリン」をはじめ多数ありますが、こちらは、日常的に何に注意するべきかが明確に描かれています。
スピリチュアルとは、科学そしてこの物質界でなにを実践していくのかが明確に描かれています。
何をすると、道を外れてしまい、後世何代にもわたる大きなカルマを背負って今うのか?とか
日常的にどうあるべきなのか。何を口にすると魂に影響を与えてしまうのか?など、まさに実践書となります。
神智学の学徒以外のみなさんも、ヘンテコなものにひっかからないように生きるためのバイブルとして
いかがでしょうか?
amazonなどで、高値になっているときもありますが、出版元の竜王文庫に問い合わせると、倉庫から出してくれます。また、在庫がないときは、コピー本としてお安く販売してくださったりしますので、竜王文庫さんにお問い合わせください。

みなさんの人生に愛をこめて、マナーナ

関連記事

  1. アナスタシア<ロシアの響きわたる杉>

  2. 人生つれづれニャルままに

  3. まだ間に合う、パラサイトクレンズのすすめ_その①

  4. 幼児教育を考えさせられる書、音楽教育従事者は目からウロコのシュタイナー…

  5. 子供に詰め込み教育をすると腎臓を悪くする?Byシュタイナー

  6. 無の状態を書籍から考える「弓と禅」オイゲン・ヘリゲル

  7. 波動の法則 実践体験報告―足立育朗が語る時空の仕組と現実

  8. 真実を知りたい人におすすめの書「沈黙の声」H・P・ブラヴァツキー (著…

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ