眼の問題は、肝臓と深いつながりがあります。

スピリチュアルコンサルティング&ヒーリング マナーナです。

眼の不調をお持ちの方は多いのではないでしょうか?私も昔はいろいろとありました。
アレルギーや、視力の問題や、白内障、緑内障、、飛蚊症など、眼の問題は、肝臓と深いつながりがあります。

フレッシュ生ニンジンジュースなど、ベータカロティンを補うなども良いことですが、肝臓のデトックスをすることも大事です。

40代以降の女性に多い胆石を排出する方法のレバーフラッシュの記事も参考にしてみてください。近年は若い方も随分胆石が出たと伺っています。食べ物の影響や過去製の影響があります。胆石は、石灰化したものが痛みを出します。そうなってからは苦しいだけです。手術でも石灰化したものしか取りませんし、取り残されてしまうこともあります。油分の塊の状態からオリーブオイルなら驚くほど胆石を排出できます。私はエゴマで行うときもあります。

人智学を確立したルドルフシュタイナーは

「肝臓は感覚器官である。肝臓は腸を見ている」と言っています。

また、子供の時代の食事の影響によって、肝臓が良いものと悪いものを見分ける能力がなくなり、50歳くらいで肝臓の病となる。

肝臓は沈黙の臓器ですね。50年も耐えていたということです。臓器自体は7年で変わっていても、臓器の思考パターンが病だということです。
漢方では肝臓と目を同じように経絡で考えていますが、同じことをシュタイナーの目線で説明しています。
目は外を見ているわけですが、肝臓は内を見ている感覚器官で体内では特別なもの。
よく、蛇の夢や悪夢を見るのは、肝臓が腸を見ている状態。人の涙は、肝臓の胆汁と同じ、肝臓はいつも泣いている

上質なヒマシ油は目に入れても大丈夫

HERITAGEのヒマシ油は上質です。夜寝る前に目に入れて寝ると、朝、よーく見えます。アーユルベーダではギーを目に入れますが、それより数段快適です。最近売り切れのおおいヒマシ油です。下記リング

https://jp.iherb.com/pr/Heritage-Products-Organic-Castor-Oil-16-fl-oz-480-ml/22831?rcode=UMI865

関連記事

ピックアップ記事

2018.6.16

コロイダルシルバーで口腔がんが、1か月で完治した方のお話し

デトックス隊長のマナーナです。 末期の口腔がんの方 知人医師のところに、歯医者さん、そして、口腔外科もあきらめた「末期口腔がん」50代の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る