人体の70%は水です。エドガー・ケイシーも推奨!飲料水は蒸留水でデトックス

マナーナです。もともとアレルギー体質だった私がアルカリイオン水、水素水等々、最終的にたどり着いたお水が、「蒸留水」

エドガー・ケイシーのリーディングでも蒸留水を推奨しています。

身体の水分は3週間で入れ替わると言われています。蒸留水の特徴は
●蒸留水は、99.9%の不純物を除去、細菌やウイルスは長時間の沸騰により死滅。
●純粋なH2O水、(塩素、ダイオキシン、O-157、環境ホルモンのような有害物質は含まない。)
●水のクラスター(分子)が細かいので、細胞の隅々まで入り込み身体が潤い易い。
蒸留水は、お野菜や果物に含まれている水分でもあります。身体にたまった不要なものを洗い流してくれます。

水に含まれる鉱物系ミネラルは「無機ミネラル」それは体に吸収されにくいミネラルで関節痛の要因にも

よく、お水からミネラルを補給するという意見を聞きますが、じゃあ蒸留水はどうなの?って思いませんかぁ?
例えば、過剰に摂取されて、排泄できない蓄積した無機ミネラルは結石や関節痛をつくる元となってしまう。ちょっとぞっとしませんかぁ?
反対に蒸留水(野菜や果物に含まれる水分も)は、無機ミネラルなどの、体内にたまったいらないものを洗い流してくれるデトックスウオーターです。
ミネラルを摂取するら、野菜や果物や無精製の穀物をしっかり食べることをおすすめします。野菜や果物のような食品の方が、はるかに多くの、良質のミネラルを含んでいます。

蒸留水をコスパよく飲むには、サニクリーン東京さん

写真のサーバーは月500円でレンタル、19リットルタンクで1900円(1リットルあたり100円)決して高くないですね。お試しで1週間無料体験できます。関東地区しか扱っていないそうです。

知人米国医師たちは、自宅で蒸留水を作る機械を使って自宅で作っていたそうですが(日本でもケイシーファンはご自宅においてる方も)、部屋には白い粉だらけ、高温多湿のお部屋に悩まされたそうです。
その部屋に残った白い粉が体内(特に腎臓)でろ過するとなると大変な負担でちょっと怖いですね。
今は、蒸留水をタンクで買える時代になりました。日本ではサニクリーン東京のみが扱っています、コスパもよいですし、不純物を99.9%除去してあります。
「19リットルタンクなんかとても持てない!」って心配ですよね。サニクリーン東京さんでは、表向きは設置しないと言ってますが、全部設置取り換えは毎週やってくれます。
力持ちのやさしいお兄さんがちゃんと運んでお掃除までしてくれます。もし、「タンクの交換はご自分で」って言われたら、「平塚市のマナーナが交換してくれるって記事に書いてます」と言えば、大丈夫。少なくとも厚木や横浜の営業所さんは、みなさんやってくれます。

ペットには蒸留水を

蒸留水は病院でも導入されているところありますね。また腎臓が弱いペット君たちように、動物病院でも使われています。とくにネコちゃんは腎臓が弱い子が多いです。
蒸留水は不純物がないので、お薬の効きがよいそうです。

今、水素水も話題ですが、容器や不純物が気になります。容器の金属ボトルやアルミパウチも気になります。
また、水素水でトイレが近くなる方も要注意です。腎臓に負担がかかっているかもしれません。
デトックスとなる蒸留水のおすすめでした~!

 

関連記事

ピックアップ記事

2018.6.16

コロイダルシルバーで口腔がんが、1か月で完治した方のお話し

デトックス隊長のマナーナです。 末期の口腔がんの方 知人医師のところに、歯医者さん、そして、口腔外科もあきらめた「末期口腔がん」50代の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る