自分自身を育む

デトックス隊長のマナーナです。

いろいろな余分な思考や浮遊記憶などがはずれてくると、よりシンプルに愛情をもって見守ることができると思います。

自分自身を育んでいますか?はぐぐむとは

育むって育てるから・・・・あれ?みたいな。見返りのある愛情ではなく、無条件の愛がとっても大事なのですが、自分を作り上げた思考は、ほとんどが育った環境が作り上げた思考です。「~であるべき」とか、魂の声でないことがほとんどです。大きく4つにわけると、核となる松果体、遺伝的、歴史的、魂の4つ。(ちなみにウイルスにもこの4つがあります。)普段の意識は、顕在意識、そして人生に大事な潜在意識はほとんど使われていないともいわれています、脳のほとんどを使わなくなった現代人が本当にするべきこととは?

大事に守って発展させる。大事にとは?発展とは?

そんな言葉が一般的な解釈ではないでしょうか?誰かのためではなく、誰かに認めてほしいから、でもなく、自分が魂から納得できることって大事です。
また、なにかにつけて反対する人を引き寄せてしまう、、、それも、自分が勝ち進んでいくために相手が必要という方もいらっしゃいます。これらも思考パターンです。セッションで意外なことが見つかっていきます。

愛と調和をこめて、マナーナ

 

関連記事

ピックアップ記事

2018.6.16

コロイダルシルバーで口腔がんが、1か月で完治した方のお話し

デトックス隊長のマナーナです。 末期の口腔がんの方 知人医師のところに、歯医者さん、そして、口腔外科もあきらめた「末期口腔がん」50代の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る