• 2018.7.15

256ヘルツのチューナーでDNAを修復する

デトックス隊長のマナーナです。今日は、手っ取り早く音叉でDNAを修復する方法です。

256ヘルツでDNAを修復する


写真の音叉、バイオソニック社の256ヘルツです。256ヘルツは、DNAを修復する効果があります。決して高いものではないので、一本持っていてもよいですね。以前ご紹介させていただいた528ヘルツのようにマレットで音を出しても良いですし、他のお好みのチューナーで同時に音を奏でてもよいです。

最近、甲状腺に問題のある方が多いです。

スピリチュアル的に観ると、甲状腺は、コミュニケーションや、真実を話すことなどに関係しています。
ご自身の思考パターンを見直す必要もありますね。
ただ、最近の例では、甲状腺に寄生虫がいたケース。これはちょっと別物の事例でした。
食べ物から寄生虫が入ると消化器系に流れていきますが、例えば、吐いたりした勢いで、寄生虫が甲状腺に行った場合がありました。これが原因で、メタトロン検査によると、「甲状腺中毒」にまでなっているケースです。こうなると脳の働きにも影響が出ていました。
256ヘルツを直接、甲状腺の位置に音を響かせるのもよいですね。

見えない層からの原因

もう一つは、人の周りを覆う見えない層、エーテル体、アストラル体などから虫が入るケースです。
頭から離れない関係の方との影響で感情の層(アストラル体)からアメーバとか寄生虫が感染するケースです。
その場合、ダイレクトに目覚めたら甲状腺に寄生虫が・・・みたいなこともあります。
甲状腺の寄生虫駆除は、電気的に駆除する場合ちょっと危険で、直接甲状腺に周波数を当てると、脳に影響が出る場合があるので、離れた場所にします。
もちろん、根本的な思考パターン感情の整理も必要ですね。しっかり学び取らないと同じ事を繰り返します。

なんだか腕が痛い、、、その原因が甲状腺の場合も

甲状腺の不調から上での痛みが出る場合もあります。いくらマッサージしても、ダメとか、
メタトロンで見ると、痛みの出ているところより、原因となる部分が表示されてくるので、根本解決につながります。
不思議と、ご本人は、痛いところにしか意識が行かないので、根本を告げてもなかなか受け入れようとしません、それが問題なの。

霊ではなく、妖怪とかかわって体調を崩している方も

近年、魂の成長を妨げる妖怪も必死に活動しているようで、ネットの上位ランキングの先祖供養と称した団体など、狐系の白毛九尾などの影響もたくさん。もっと強力な悪狐は、金毛九尾とか銀毛もいます。(詳細は、出口王仁三郎の本「霊界物語」参照)
鬱になったり、財産を取られてしまった方もいます。白毛九尾などは、今世の本人家族だけでなく、亡くなった先祖の魂数代まで引きずり下ろすことをします。(8世代前も)
金銭、物質、プライド、エゴにこだわった見返りに、魂をとられてしまいます。これが、神と反対の行動です。
動物霊とかかわると魂は昇華しません。また、ペットの動物に執着するのも飼い主の感情の層に影響が出ます。愛かエゴか?それは調和がとれているのか?
そして、四つ足の動物を食べて舌鼓をうつなどは、もってのほか、ってこと。

最近、動物の番組で、アフリカなど他国がチンパンジーなどを食料にしている映像で、タレントさんが泣いていましたけど、
豚や、牛、などを食べているのは、同じことです。自分が何を食べているのかは考えないのがすでに罠にはまっている証拠です。

ひとりひとりが人間としての魂の成長、そして、清い魂を作る殺生しない、道徳的努力を行ってください。
皆さんの魂に愛をこめて、マナーナ

 

関連記事

ピックアップ記事

2018.4.28

お薬の副作用を知ること。患者向けと薬剤師向け情報がある。

デトックス隊長のマナーナです。 みなさん、お薬の副作用をどこまで理解していますかぁ? 自分の飲んでいるお薬の副作用をどこまでご存知ですか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る