肝臓の状態が酷いほど、気まぐれになり怒りっぽくなる。春は肝臓の症状が出る

デトックス隊長のマナーナです。
春は肝臓の自浄作用が起こる時、だからアレルギーをはじめいろいろな症状が芽吹くような形で表れやすい時です。
肝臓は50年たって症状が出るような沈黙の臓器、だから子供のころのミルクが悪かったことが50年たって症状が出るくらいだと思ってください。
そこへもってきて飲酒や、鎮痛剤(イブプロ・・・・)とか肝臓への毒となります。また怒っているときの食事は完璧に自分への毒となります。
安全な食事と、食事をするときの感情はとても清楚な状態である必要があります。

どうしてあの人はいつも怒っているのか?

貴方の周りのあの人は、そう、肝臓が悪い人なのかもしれないですよ、
自分を責める前に、ちょっと広い視野で見てみませんか?
でも人は自分の鏡、全てはメッセージです。
なので、自分の中にもチェックするべきヒントをあなたの周りの人が与えてくれているはず、
全てはメッセージです。
どんどん解決していきましょう。

愛をこめて、マナーナ

関連記事

  1. DV(ドメスティック・バイオレンス)の悩みをスピリチュアル的に解決する…

  2. 昔の恋人を偶然見かけた。その時あなたは?

  3. 子宮頸がんはSEXによるウイルス感染です。

  4. 御三家に警報発令!トリコモナス・カンジタ・クラミジアは内臓にもいます

  5. 人間は、もっとも模倣する生き物 7歳までの子供は周囲の環境そのもの。今…

  6. 嘘をつくとアストラル体に傷がつく

  7. 性病や免疫について

  8. お友達に相談しても解決しないときがあります。

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ