身体はアルカリ性に保ちましょう

デトックス隊長マナーナです。

あなたの身体はアルカリ性ですかぁ?

リトマス試験紙で、ご自分の状態をチェックしたことがありますか?
まずは、身体はアルカリ性に保つことが大事です。
でも残念ながらほとんどの方ができていません。
せめて、朝のお食事をフルーツやフレッシュなニンジンジュースなどにしてみてはいかがですか?
消化に負担をかけないフレッシュジュースはおすすめです。癌になった方には、絶対おすすめのゲルソン療法です。

アルカリ性にするメリット

体内をアルカリ性にすると、
有害な菌が生息できない
消化酵素が最大限活躍できる

ネガティブな感情は身体を酸性にする

感情で変化してしまうのです。検査したときに酸性だったのに、そのあと大笑いしたら、アルカリ性になった方もいらっしゃるくらい。
感情は毒にも治療薬にもなるのです。
もちろん、十分な咀嚼も大事です。
インフルエンザの大ブームの背景には、身体のアンバランスがあるのです。

たくさんのフルーツとお野菜に愛をこめて、マナーナ

関連記事

  1. 花粉症かと思ったら?インフルエンザだった方も

  2. 筋肉疲労に絶品Weleda,アルニカアルニカオイル

  3. 子供のころの影響が50歳ごろの肝臓の病となる(精神科学のから見た肝臓の…

  4. 「美肌は内臓から、美肌は自分で作る」自分に合った食事を知ること、エドガ…

  5. ちょっとぞっとする話。とあるジュース工場

  6. チクチクするってことについて

  7. 不眠症でお悩みの方、まずはマグネシウムを補給!よく眠れる方にも更なる深…

  8. レバーフラッシュで背中の痛みがスッキリ

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ