花粉症かと思ったら?インフルエンザだった方も

今年は、寒暖差もあって、体調管理が難しい方も多いですね。
先日、メタトロングレートハンターチェックでのお話を、

花粉症だとおもって喉や鼻が変・・・ということでチェックした方に出たメタトロンからの回答は、

インフルエンザだったの、ごく弱いインフルエンザ菌が喉に張り付いていた、、、ということで、
体調が急変する前に運よく検知したというお話です。
インフルエンザ対策キットは、過去の記事をご参照くださいね。
一家に一台、4hzのザッパーもおすすめですけど、、

メタトロンでは、定期的にチェックすることをお勧めします。

例えば、玉ねぎが良い例、よく、薄皮をはぐようにいろんなことが浄化されていくのと同じように、目立った問題点をメタトロンは検知します。ある程度は自動掘り下げしてくれるメタトロンですけど、菌やウイルスは、けっこうおりこうさんです。人間より上手なネットワークを持っています。だから人の思考をコントロールできるわけなんですけど、、
癌や寄生虫などは、最初にメタトロンは検知します。すべての世の中の寄生虫を検知ってわけではないけど、問題点は検知します。で、ハーブや周波数療法などで、寄生虫がいなくなったとします。(食事や生活やSEXなので再発する方がほとんどですけど、、人間はもっとも辞めなくてはいけないことがやめられない人がほとんど、だから問題を繰り返すのですが、、その話は置いておいて)
そのご、メタトロン検査で、なにも出なかったとします。そして1か月後などに、昔からかかえていた隠れるのが上手なヘルペスなど(口や内臓の場合は母子感染していることがほとんど)が見つかります。表立って出ていなかった隠れたウイルスなど、がだんだん見つかってくるのです。
だから、自宅にメタトロンを欲しいって方もいらっしゃるのですが、、、、気になる症状がある方は、メタトロンの上位機種でしっかり時間をとって検査してみてくださいね、満腹状態のときではなくほどほどのお腹の状態の時がよいでしょう、これから起こることを数日前に検知しますよ、

ちょっと気になるキーワードですが、シュタイナーの書籍に(ホメオパシーの由井トラ子さん訳だったか?)「インフルエンザは精神病と考える」との記載が、、、、人智学で考えるとかなり重い病なのですね、

明日からまた寒いので、ご自愛くださいね。
愛をこめて、マナーナ

関連記事

ピックアップ記事

2018.8.18

通称キス病Epstein-Barr virusエプスタインバーウイルス

マナーナです。あるリウマチ膝痛の方の原因がエプスタインバーウイルスだったお話しです。 長年痛む膝痛で整体や病院など点々とした方がメタトロン…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る