癌になったとき、日々気を付ける食事とは?米国人気サイトCancerTutor

デトックス隊長のマナーナです。

人は毎日5000個あまりのガンが出来て、そして免疫が調整している

ガンって、毎日できているんです、それが検査で出るか?出ないか?例えばメタトロンは、通常の医療検査では1mmで検知するガンの1/100サイズを検知します。

もちろんメタトロンよりもよい検査機はたくさんあります、自宅にセラピー用として周波数機器を購入して対応する場合には、メタトロンの独自の結果回答より、他の周波数機器と共通した対応で自宅セラピーができる機器があります。
そのお話は次回に、

日本人の多くは、「○○を食べているから大丈夫」と、変な暗示にかかっている

いつも申しあげていることですが、「○○をやめることが大事」と、生活習慣で誤ったことを気付かせるために、ある意味警報器が病や出来事です。

だから、止めた方がよいことのほうがたくさんあるのです。例えば、小麦や、精白米、砂糖など、そして化学調味料、コーヒーや紅茶なども注意が必要です。

そして、大前提が、身体をアルカリ性に保つことです。どんなに食事を気を付けていても、感情デトックスがうまくいっていないと、感情から身体を酸性にしてしまいます。

いろいろな波動療法などがありますが、効果を上げるには、まず食事と感情デトックス。寄生虫駆除、真菌駆除は大前提です。当然のことながらイースト(パン)も避けた方がよいことになりますね。
例えば、近頃、マカを勧める人もいますが、マカは女性は飲まない方がよいという意見もたくさんあります。私も脳波がマカを拒絶しています。「○○がよい」と勧められたら、よーく話を聞くよりも、誰が言っているのか?を魂で見抜き、そして創造主に聞きましょう!答えは静寂の中の自分に見つかります。

CancerTutor

キャンサートゥーター。癌における家庭教師サイトです。視野を広げてみませんか?もちろん微粒子のイオンシルバーやnanoコロイダルシルバーもすすめています。過去のブログを参照してください。

The Cancer Diet

愛と調和をこめて、マナーナ

 

関連記事

ピックアップ記事

2018.8.18

通称キス病Epstein-Barr virusエプスタインバーウイルス。乳がんの原因にも

マナーナです。あるリウマチ膝痛の方の原因がエプスタインバーウイルスだったお話しです。 長年痛む膝痛で整体や病院など点々とした方がメタトロン…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る