波動機器メタトロン上位機種は、感情面も検知する

メタトロンの代理店も行うマナーナです。
詳細は、メタトロンのページをご覧いただくとして、

ヘッドフォンをして全身の状態だけでなく感情面も検知するメタトロン

ロシアの宇宙飛行士の健康管理のために開発されたメタトロン、ロシアの医療機関のすべてに導入されています。ロシアの厚労省でも認可されているメタトロン、枝分かれして米国で発売されたメタトロンの類似品も米国FDA(厚労省)で認可され、MRIより精度がよいと評判の波動機器です。
日本国内の医療機関、カウンセラーの方なども導入していますが、上位機種を導入しているところは少ないのが残念なところです、検査項目が半分になってしまうので、下位機種(ロータス、エメラルド)での検査はあまり意味が感じられません。

上位機種では、深堀機能がある

ガンになりそうな部分などをはじめ、松果体の情報、骨伝導から、脳、筋肉、骨、血管、血液、染色体、遺伝子レベルに至るまでを、服着用のままヘッドフォンを装着するだけで、細部にわたってチェックすることができます。その結果は、パソコン画面上で被験者の身体のバランス状態を簡単にわかりやすく見ることができます。
未病の段階で問題点を見つけたり、現在の病気の根本原因を探ることができます。さらに感情、遺伝的問題なども掘り下げる深堀機能が上位機種にあります。

内藤聡(著者)の「量子波動器メタトロンのすべて」では、猫ちゃんの感情も

書籍のなかで、捨て猫ちゃんを保護して飼ってる著者が、怖がっているのかと思いながら、メタトロンで計測したところ、なんと「感謝している」と。。。
思わずもらい泣きです。

もちろん、人間のために開発されました、遠くにいる宇宙飛行士の体調管理、メンタル管理のために開発されたメタトロンです。検査に副作用がないことがよいですね。

健康状態だけでなく、どんな感情が出るのか?

それが、びっくりなんです。ただの「ストレス」、なんて検知ではありません。以下に例を書きますね、
・家族(近親者)へのストレス、職場のストレス、
・怒り
・悲しみ・不安・・・など一般的に想像できそうなキーワードですが、上記にもあるように、原因まで(家族へのストレスや職場へのストレスなど)読み取っています。
さらに、
・情緒的葛藤・融通性なし、空約束、約束放棄
・注意欠陥・裏切り等々
珍しい事例では、先祖での問題があったとか、近親者の闇の宗教などのケースによる、ちょと書きにくい内容のものも出ます。多くの場合、本人にも多少自覚があり、口にしているところがあります。周りの方や、医療機関、カウンセラー、セラピストが、正しく本人と会話をすすめ、真実を伝える勇気を持つことも大事です。多くのカウンセラーが真実を言わず、うわべのセッションをしていることがあります。
心療内科などでは、あまりカウンセリングをせずに、お薬を出しているところも多いのが悲しいところですね。米国では、薬剤師が医師にお薬の警告を言える立場にあるのに。。。

原因が分かれば、対処していけばよいだけ、問題は、解決するためにあります。それは、自分で選んだ人生(課題)だからです。

メタトロンを使ったメタセラピーもありますが、検知しても対応できる周波数療法には限りがありますので、さらに詳細な波動治療ノウハウのあるところでの治療をおすすめします。
もちろん、波動療法だけでなく、ご自身の食生活や、感情問題の解放など、病を引き寄せる原因を解決する必要があります。
シータヒーリングや、寄生虫駆除、必要に応じて、お食事のアドバイス、神智学・人智学的見地からもアドバイスさせていただきます。
肉食とくに豚肉は、20分加熱しないと寄生虫は駆除できません。(ハルダ・クラーク著より)。豚肉は糖尿病を引き起こすなど大きなリスクがあります。(エドガー・ケイシー著、シュタイナー著より)

止められないことが病気の原因

多くの方が、止められないことがあります、例えば、お酒、砂糖、精白米、小麦、精神科で処方されるお薬、などなど、これらは麻薬と同じ。
生きている時に止められないことは、死んだ後の魂でもっと苦しみます。
亡くなった後の魂は、生前に習慣となっていたことを欲してさまよいます。欲望を満たすための身体がないことの苦痛が魂を苦しめ、それを克服するために、次の課題となる人生を来世で選んで生まれてきます。
だから、瞑想をして、無執着を獲得しておく必要があるのです。根本問題に目を向けない瞑想では、ただの憑依体質を作るだけになります。(H・Pブラバツキー著より)
守護神が助けてくれるなんて、甘いこと言っていては、だめ、努力しない人を誰が助けますか?理解して不要な習慣を手放していくのです。

これからは、波動治療の時代、お薬不要の時代が来ます。

多くの波動治療機器が開発されています。メタトロンを購入される方もいらっしゃいます。「自宅に検査機器を置き、体調管理したい」という要望がほとんどです。英語版グレートハンターで400万円弱、日本語サクラですと800万円近くのお値段。検査項目は同じなので、おすすめはグレートハンター、オリジナル解析ソフトもサービスでお付けしています。
でもでも、買わなくてもいいの、検査してみて、状況を理解し、各自が努力すればよいの、そのノウハウをお伝えしています。
メタトロンは、発病前に検知します。例えば、鼻風邪をひく、と検知して、2日後にその症状が出たりします。癌になりそうな場所、その因子があるなど、腫瘍マーカー検査をする前に、メタトロンは検知します。
多くの方が、早い段階でのガン検知をしています。日本で導入しているところがありますから、お近くの場所を探してみてくださいね。深堀機能があるかどうかとメタトロンの分析能力があるかがポイントです。

メタトロンで検査をするのであれば、上位機種で検査を
本ブログのメタトロンのページをご参照ください。

メタトロンの検知範囲は、アストラル体も見ている

物質界を覆うエーテル体、その周りには、感情の層アストラル体があります。アストラル体の情報まで見ています。そしてメタセラピーではアストラル体も浄化していることになります。が、原因を除去しない限りその問題は常に現れます。なので、思考パターンの置き換えや、傷ついた層の修復が必要になります。

みなさんの健康、そして精神的健康に、愛をこめて、マナーナ

 

 

関連記事

  1. 魚の目・タコ・ガサガサの原因は、菌です。寄生性皮膚疾患

  2. メタトロンは非炎症性ガンを検知しない?

  3. 子供のころの影響が50歳ごろの肝臓の病となる(精神科学のから見た肝臓の…

  4. 花粉症大丈夫?鼻!洗ってますかぁ?痛くない鼻洗浄ナサル・ウォッシュ、ド…

  5. ケガをしたときの応急処置RICE

  6. 怒っているときは食事しないでね。ましてスイーツなどは、カンジタ菌(怒り…

  7. 身体の中から輝きたい人のためのスロージューサー新型「ヒューロムH-AA…

  8. ナス科を食べると途端にクシャミが・・・・アレルギー体質の方へのアドバイ…

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ