夢を解釈し人生に役立てる。エジソンは白熱電球を作る夢を見た

マナーナです。

もうすぐ初夢ですね。夢の意味や解釈についてお話しさせていただきます。

夢は日常の意識とは全く異なった時間の関係を持っている。時間の流れが逆

夢の時間の流れは現実とは逆、これは、「夢が第二の死」ともいわれるように、感情の層のアストラル界は、時間の流れが物質界とは逆なのです。なので、夢の終わりの場面が、見た夢の原因です。

夢を正しく理解できるような練習方法。日々の出来事をさかのぼる

夢を正しく理解できるような練習方法としては、毎晩、眠る前に、今日の出来事を眠る直前から朝起きるまでを逆にさかのぼるように思い出していくことを毎晩行う。これは毎日意識的に行うことで、物事の解釈や見方の霊性が高まります。

エジソンは白熱電球を作る夢を見た

有名な例では、エジソンは白熱電球を作る夢を覚えていました。夢で見たとおりに本当に白熱電球を作り出しました。夢で見たものが人生に意味を持っているかどうかがポイントで、何を見たのかということが問題ではないのです。見たものは表層(うわべ)なので。

関連記事

  1. Manuka Health, マヌカハニー10%オフ 金属スプーンはN…

  2. エドガー・ケイシー映画「リーディング」ヒマシ油湿布が出てきます。

  3. もっとも高次元の自分とつながる時期、それがクリスマスから新年にかけて

  4. 私たちが眠っているとき「天使たちが強く望むこととは」

  5. 占いにハマっていませんか?

  6. 怒っているときや悲しい時は食べない。悲しい時はフレッシュジュースを

  7. 身体の周りの見えない層が未来を作っています。

  8. お金に対する恐怖や心配のブロックを外しましょう

おすすめ記事 最近の記事

アーカイブ