英国とイスラエルで失敗したものとは、、ピーター・マカロー博士は言う。今の病気の8割の原因は

ピーター・マカロー博士:「ワクチンは英国とイスラエルで失敗している」

今観ました。

有名なアメリカのお医者さんです♪

①病気の症状が出てる人からだけ、うつる(症状がない人から絶対映らない)
②PCRテストは正式に認められてない
③一度かかった病気には絶対2回かからない
④治療法(ハイドロキシンクロロキン、アルピリン)があるから、コロナは怖くない
⑤ワクチンはリスクがありすぎ。そして効かない。とイギリスやイスラエルを例に。イスラエルで今病気の80%はワクチン接種者って。

と言って12000人既に死亡してるのにワクチンに関する会見もなく、情報開示がされないのは問題と主張。

このワクチンを、人類史上最大の被害を出してる医薬品と言ってました。

https://rumble.com/vlzlr0-dr.-peter-mccullough-the-vaccine-is-failing-in-the-uk-and-israel-offbeat-bu.htmlk

関連記事

ピックアップ記事

2018.8.26

クラミジアと共有している思考を手放す。

多くの人が感染しているクラミジア、ヘルペスやEBウイルス、ヒトパピローマウイルスなどなど、これらにも思考があります。そしてとても賢いのです。…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る